節約生活はネット副業と懸賞で吹っ飛ばせ!!

節約するくらいなら、ネット副業でお金を稼いで快適な生活を送りましょう。
当サイトでは、社会人から学生まで、誰でも簡単にインターネットでお小遣いが稼げる方法を紹介しています。

ネット副業紹介TOPページへ戻る

3,000円前後が貰える!WINTICKET(ウィンチケット)招待キャンペーンを徹底解説!

WINTICKET(ウィンチケット)という競輪やオートレースの投票アプリでは、3,000円から最大7,000円前後が貰える新規登録キャンペーンが8月14日までの期間限定で開催中です!

WINTICKETに登録して謝礼を貰う方法や、現金化する方法を徹底解説しています。是非ご活用下さい!

WINTICKETとは?

WINTICKETとは、競輪やオートレースにスマホから気軽に投票できるスマホ専用アプリのことです。

投票にはお金がかかりますが、会員登録やインストールは完全無料です。また、月額費用も必要ありません。お金がかかるのは投票する時だけです。

また、投票した車券が見事当たれば、当選金を指定の口座に手数料無料で振込してくれます。

公営競技が好きな方にはもちろんおすすめですが、アプリインストールで高額謝礼が貰えるので、ポイ活目的の方にもおすすめです。謝礼を貰ったあとはアプリを消してしまっても問題ありませんからね。

3,000円から最大7,000円前後が貰えるキャンペーン概要

WINTICKETをインストール&投票すると、3,000円から最大で7,000円前後が貰えるキャンペーンは8月14日までの期間限定で開催中です。

今回は、公営競技ということもあり未成年の方はご参加できませんのでご了承下さい。
また、貰ったポイントは投票に使えるポイントでそのまま換金できません。しかし、投票用に貰ったポイントを現金化する事は可能でページ下部にてその方法を紹介しています。是非ご活用頂ければと思います。

それでは、WINTICKETから高額謝礼を貰う方法を紹介していきます。

高額謝礼を貰ってWINTICKETに登録する方法

WINTICKETから3,000円から7,000円前後の謝礼を貰うには

  1. ポイントサイトからWINTICKETをインストール
  2. WINTICKETに無料登録&投票する
  3. 友達招待くじをひき1,000円から5,000円をGET

のたった3ステップを完了するだけでOKです。
それぞれの項目について解説していきます!

ポイントサイトからWINTICKETをインストール

WINTICKETは、アプリストアからインストールする事ができますが、これでは約1,000円損するので非常に勿体ないです。
実は、ポイントサイトという無料節約サイトを経由してWINTICKETをインストール&投票するだけで1,000円前後のポイントが貰えます。

貰ったポイントは、現金やAmazonギフト券、PayPayなどに交換可能です。

ちなみに、2022年7月23日現在、完全無料ポイントサイトのモッピーを経由してWINTICKETをインストールして投票すると1,150円分のポイントが貰えます。
モッピーのWINTICKET案件

WINTICKETインストール&投票で1,150円貰えるモッピーは、以下のバナーより登録できます↓
モッピーバナー

また、ポイントサイトからではなく、直接アプリストアからWINTICKETをインストールしたい方は、以下をタップでインストールが可能です。
Google Play で手に入れよう
Download on the App Store

直接アプリストアからインストールすると、1,150円分の報酬は貰えませんのでご了承ください。

WINTICKETに無料登録&投票する

インストールが完了したら、WINTICKETを起動します。

WINTICKETを起動し、「無料登録する」をタップします。
そして、「WINTICKETをはじめる」をタップします。WINTICKETは電話番号やメールアドレス、Twitterアカウントなど様々な方法で会員登録する事ができます。ちなみに、私はメールアドレスで登録しました。
WINTICKET登録画面
WINTICKET登録画面

メールアドレスで登録される方は、メールアドレスを入力します。
すると、WINTICKETから認証メールが送られてくるので、メール内の「メールアドレスを確認する」をタップし会員登録に進みます。
WINTICKET登録画面

そうするとWINTICKETが再起動するので、あとは案内に従い情報を入力していきます。全て入力し終えたら「同意して登録する」をタップします。
WINTICKET登録画面

続いて本人確認をします。案内がそのまま表示されるので、「次へ」をタップし「本人確認へ」へ進みます。
WINTICKET登録画面

運転免許証やマイナンバーカード、PayPay銀行口座や保険証など様々な方法で簡単に本人確認ができます。私はPayPay銀行口座をもっているので、PayPay銀行口座で本人確認することにしました。
WINTICKET登録画面
各項目をタップすると本人確認が始まりますので、案内に従い入力していきます。

本人確認が完了すると、WINTICKETから即1,000円分のポイントが貰えます。
WINTICKET登録画面
貰ったポイントを使いなんでもいいので当選確率が高いレースに最低金額100円で投票しましょう。

投票方法は簡単で、アプリの中段に本日開催レース一覧が表示されているので、適当に選びタップします。
WINTICKET投票画面

ページ下部の「投票シート」をタップします。
私は3位以内に入る選手2人を着順不同で予想するワイドを1口購入することにしました。
投票シート上部のワイドにチェックを入れ、選手横のボックスにチェックを入れると、下部にオッズが表示されます。
1.2から1.4と低いですので、当選確率が高いともいえます。これでよければ「追加する」をタップします。
WINTICKET投票画面

そして「投票ボックス」をタップします。
WINTICKET投票画面

より詳細に投票内容が表示されます。100円で購入し、当選すれば120円貰える事になりますね。今回はモッピーのポイント目当てという事もありこれでOKとします。「確定」をタップして暗証番号を入力すると投票完了です!
WINTICKET投票画面

これでモッピーの条件もクリアした事になります。
ここまでで合計2,150円貰えている事になります。

ちなみに、上記で投票したレースは見事的中し、100円が190円となりました(笑)
WINTICKET当選

友達招待くじをひき1,000円から5,000円をGET

さらにマイページから招待コード「AFQBY2AOを入力して、PayPayなどから1,000円チャージします。

すると、最低1,000円から最大5,000円が当たるハズレなしの友達招待くじを引くことができます。
WINTICKET招待くじ画面

くじの引き方はとても簡単で、まずはアプリのマイページ中段にある「友だち招待」をタップします。

ページ中段に招待コード「AFQBY2AOを入力し「確定」をタップます。
WINTICKET招待くじ画面

案内に従い1,000円チャージします。
WINTICKETチャージ画面

チャージ方法は、銀行口座からの引落はもちろんPayPayやLINEPay、TポイントやPontaなど様々な方法でチャージできます。ちなみに、私はPayPayでチャージしました。
WINTICKETチャージ画面

金額を入力し「確認する」をタップし暗証番号を入力
WINTICKETチャージ画面

PayPayの画面が表示されるので「支払う」をタップでチャージ完了です!
WINTICKETチャージ画面

チャージが完了したら、アプリのマイページ中段にある「友だち招待」をタップします。
WINTICKET招待くじ画面

「くじ一覧」をタップ
WINTICKET招待くじ画面

獲得したくじが表示されるので「くじを引く」をタップ
WINTICKET招待くじ画面

私は残念ながら3等の1,000円でした(笑)
WINTICKET招待くじ画面

友達招待くじを引くには1,000円チャージする必要がありますが、最低でも1,000円の当選が確定されているので実質的な損はありません。また、場合によっては5,000円の高額当選する事もあります。
損する事はないので挑戦する事をオススメします!

以上、3ステップを完了すると

最低でも合計3,150円、友達招待くじで1等が当たれば合計で7,150円貰える事になります。
友達招待くじで1,000円必要な事を差し引いても最低2,150円が利益として残ることになります。くじで高額当選した場合はこれ以上の利益を得る事ができます。

本当に高額謝礼が貰えるの?口コミ評判は?

しかし、上記条件をクリアするだけで本当に高額謝礼が貰えるのでしょうか。試しにTwitterでWINTICKETについて調べてみると

ポイントサイトやWINTICKETから高額謝礼を貰った方の口コミ評判を沢山見つける事ができました。中には5万円当たった方もいらっしゃいます。羨ましいですね!
(過去に開催されたキャンペーンも含みます)

高額謝礼を現金化する方法

ポイントサイトから付与される900円分のポイントは、現金やPayPay、Amazonギフト券などに直接ポイント交換できます。WINTICKETでは、投票で当選したポイントのみ指定の口座へ振込してくれますので、登録で貰った約2,000円前後のポイントは直接現金に変えれません。しかし、WINTICKETのポイントは
ポイントを使って全通りに投票する
ことにより現金化する事ができます。

ちなみに、現金化しやすいレースは

で現金化可能です。
他のサイトでは、1.0倍に投票すればいいと紹介されていますが、万が一外れてしまったら0になります。
しかし、私が紹介する2車複全投票では、確実に現金化可能ですがハズレも発生しますので、投票したポイント数の約70%分の金額が現金化できます。

2,000円分のポイントを使ったら1,400円くらいが現金化可能という感じですね。

もちろん、現金化をしなく貰ったポイントで純粋に投票を楽しむのもありです。無料で貰ったポイントが数万円になる可能性もありますからね!

現金化する方法を実際にやってみた

上記の説明だけではわかりにくい&私もポイントを現金化したかったので、早速現金化する買い方を実践してみました。

現金化するには「車数が少ないレース」&「2車複(1位と2位を順位不同で予想)」する投票方法が一番オススメです。

まずは、競輪のトップページ中段の開催中のレースから、5車立てレースを探します。
WINTICKET競輪ページ

5車立てレースを見つけたら、下部の「投票シート」をタップ
WINTICKET投票ページ

ページ上部の買い方から「2車複」を選択肢し「全」をタップして全ての項目を選択、「追加する」をタップします。
WINTICKET投票ページ

「投票ボックス」をタップし、「展開する」をタップします。
WINTICKET投票ページ

投票口数と当選金額が表示されます。
WINTICKET投票ページ

今回は4,900円分のポイントを現金化したいので、その70%である3,400円が貰えるように投票口数を調整していきます。そうすると、こんな感じになりました。最低でも3,180円、上手くいけば5,420円当選することになります。
WINTICKET投票ページ
WINTICKET投票ページ

あとは「確定する」をタップしてレース結果を待つだけです!
そして結果は…
WINTICKET投票結果ページ
3,360円の当選でした。4,900円のほぼほぼ70%の数字なので大満足です!
当選金は精算申請をすると指定の口座に現金として振込してくれます。

ちなみに、投票締切5分くらい前に投票するようにしましょう。
数時間前に投票すると、オッズが変化し当選金額が大きく変動してしまう可能性があるからです。

まとめ

今回は3,000円から最高7,000円前後が必ず貰えるWINTICKET招待キャンペーンを紹介させて頂きました。最後までご覧頂きありがとうございます。

このキャンペーンは、競輪やオートレースを純粋に楽しみたい方はもちろんですが、ポイ活をしたい方にもおすすめの案件となっています。ポイントサイトを経由するだけで3,000円から最高で7,000円前後が貰えるアプリインストール案件はなかなかありませんからね!

このキャンペーンは8月14日までの期間限定キャンペーンとなっています。早めの登録をおすすめします。

WINTICKETで節約生活を吹っ飛ばしましょう♪

2022年7月のネット収入
27,069円
各サイトの収入詳細はこちら

これまでの総ネット収入
1,239,950円
各月の収入詳細はこちら

2022年8月5日
2022年7月のネット収入詳細を公開しました。

2022年7月16日
ポイントサイト、アンケートサイトで使える小技に「馬券を無料で買うオススメの買い方」を追加しました。

2022年7月9日
2022年6月のネット収入詳細を公開しました。

2022年7月7日
ポイントサイト、アンケートサイトで使える小技に「競輪に完全無料で投票する方法」を追加しました。

2022年6月27日
ポイントサイト、アンケートサイトで使える小技に「ポイ活・ポイントサイトは稼げないからやめたほうがいい?についてお答えします!」を追加しました。

2022年6月9日
株式投資・株主優待の始め方ガイドに「数千円貰って仮想通貨の取引所を開設するおすすめの方法」を追加しました。

過去の更新履歴はこちら

静岡県在中の30代男性。現在30以上のポイントサイトに登録しており、日々稼げるサイトを探求。懸賞にも挑戦中!
詳細プロフィールはこちら!!
管理人へのお問合せはこちら!