節約生活はネット副業と懸賞で吹っ飛ばせ!!

節約するくらいなら、ネット副業でお金を稼いで快適な生活を送りましょう。
当サイトでは、社会人から学生まで、誰でも簡単にインターネットでお小遣いが稼げる方法を紹介しています。

ネット副業紹介TOPページへ戻る

株式投資で稼ぐ3つの基礎的方法

株式投資で稼ぐ=株の売買が真っ先に思い浮かぶと思います。
しかし、売買以外にも株主優待や配当金を貰って稼ぐ方法もあります。
株のチャート図

このページでは株式投資で稼ぐ基本的な3手法「株式売買で稼ぐ」「株主優待で稼ぐ」「配当金で稼ぐ」について解説しています。

株の配当金で稼ぐ方法

配当金がでる株式を所有していると、年に1回から3回企業から配当金が貰えます。この配当金を貰って稼ごうという訳です。
しかし、それほど簡単にはいきません(笑)
配当金で稼ぐメリットやデメリットを紹介していきます。

配当金で稼ぐメリット

株式を所有したら、あとは配当を待つだけ。毎日株価を確認したり売り買いについて考える必要はありません。

配当金で稼ぐデメリット

企業にもよりますが、株価の2%から5%が配当金として貰えます。つまり

年間10万円を配当金だけで稼ぎたいなら、200万円から500万円の投資が必要
年間50万円を配当金だけで稼ぎたいなら、1000万円から2500万円の投資が必要
年間100万円を配当金だけで稼ぎたいなら、2000万円から5000万円の投資が必要

となります。
お金持ちでもない限り、数千万円の大金を株に投資することは不可能でしょう。
配当金で稼ぐデメリットは、軍資金がないと絶対に稼げない事です。

また、企業の業績によっては、配当金が打ち切られることもあります。1つの銘柄だけに数千万円を投資し、配当金が打ち切られ収入が0になってしまった例があるので分散投資をオススメします。

株主優待で稼ぐ方法

一部の企業では、配当金の他に割引券が貰えたり、サービスが割引価格で受けられる株主優待サービスを提供しています。
内容は企業により様々ですが、例えばイオンの株式を100株購入すると、イオンやマックスバリュなどのお店で購入した金額の3%が半年に一度にまとめてキャッシュバックされます。(2022年1月8日時点の情報です)
イオンの株主優待カード

また、サンマルクカフェの株式を100株所有していると、以下グループ店での飲食代金が20%オフになります。(2022年1月8日時点の情報です)
サンマルクHDの株主優待一覧

さらに、吉野家の株式を100株所有していると、500円相当の飲食券4枚が年2回の合計4,000円貰えます。
さらに配当金も貰えるのでかなりお得です。
(2022年1月8日時点の情報です)

しかし、株主優待にもメリットとデメリットがあります。

株主優待で稼ぐメリット

配当金と同じく、株式を所有したら優待が送られてくるのを待つだけでいいので楽です。毎日売り買いするデイトレーダーのように株価を毎日チェックする必要もありません。

あとは優越感に浸れることです(笑)
会計時などで株主優待カードや株主割引券を提示すると、偉い人がきた!投資家がきた!のような対応をされる事があり、多少の優越感に浸れます。
まぁこれは株式について知識がない店員さんに対応頂いた場合のみですが(笑)

株主優待で稼ぐデメリット

株主優待にもデメリットがあります。
配当金と同じく、株主優待は必ず提供されるサービスではありません。企業の業績が悪化すればなくなったり、サービスの内容が悪くなる改悪する事もあります。
サービス内容が変更される場合は、事前通知があるのでしっかりと確認しておきたいですね!

もう一つは、株価が存在している以上かならず稼げる訳ではない事です。
例えば株価10万円で株式を購入し、配当金と株主優待で年間5,000円稼げるとします。株価が変わらなかったり上昇するなら、配当金と優待で稼げるので長期所有していてもお得です。

しかし、3年後に株価が75,000円まで下落したとしたら、3年間に配当金と優待で稼げる金額は15,000円なので1万円損する事になります。

ただ、株価が回復する場合もあるので、すぐに売却した方がいい訳ではありません。
以上のデメリットを考慮すると、配当や株主優待が魅力的な企業でも株価が高すぎる場合は一旦保留し、安くなった時に購入した方がいいです。
どんなに素晴らしい企業でも、世界情勢の影響などで株価が道連れ的に下落するタイミングは必ずありますからね!
スマホをみる女性

株式売買で稼ぐ方法

株式売買で稼ぐ方法はとても単純で「安い時に買って高くなったら売る」たったこれだけです(笑)
しかし、売買といっても短期売買や長期売買など様々な稼ぎ方が存在します。それぞれの方法について紹介していきます。

短期売買で稼ぐ

一日から一週間、最長でも一ヶ月くらいで売買を完了するのが短期売買です。
短期売買なので、株価を常にチェックする必要があります。
また、数多くの売買を行うので手数料にも気を付けなければなりません。

上手くいけばすぐに収入が確保できますが

など、デメリットが圧倒的に多いので個人的にはおすすめしません。

長期売買で稼ぐ

一ヶ月から一年、さらには十年以上先の株価を予想して売買を行うのが中長期売買です。
長期売買なので、株価を毎日確認する必要はありません。
また、頻繁に取引を行う訳ではないので手数料を気にしなくてもいいですし、何より精神面に余裕が生まれるので株価に惑わされない正しい判断ができます。
一時的な株価変動で一喜一憂する必要はありません。

株に全力で時間をあてれない会社勤めの方に中長期売買がオススメです。

まとめ

今回は、株式投資で稼ぐ基本的な3手法「配当金で稼ぐ」「優待で稼ぐ」「株式売買で稼ぐ」方法を紹介させて頂きました。最後までご覧頂きありがとうございます。

ちなみに、株を売買するタイミングなど、売買手法については当サイトの別記事にて掲載しています。
お時間があれば参考程度にご覧頂ければと思います。

株式投資で節約生活を吹っ飛ばしましょう!

2022年11月のネット収入
29,353円
各サイトの収入詳細はこちら

これまでの総ネット収入
1,359,891円
各月の収入詳細はこちら

2022年12月3日
2022年11月のネット収入詳細を公開しました。

2022年11月11日
2022年10月のネット収入詳細を公開しました。

2022年10月2日
2022年9月のネット収入詳細を公開しました。

2022年9月3日
2022年8月のネット収入詳細を公開しました。

2022年8月13日
ポイントサイト、アンケートサイトで使える小技に「Amazonをポイントサイト経由するならここが一番お得!」を追加しました。

過去の更新履歴はこちら

静岡県在中の30代男性。現在30以上のポイントサイトに登録しており、日々稼げるサイトを探求。懸賞にも挑戦中!
詳細プロフィールはこちら!!
管理人へのお問合せはこちら!