節約生活はネット副業と懸賞で吹っ飛ばせ!!

節約するくらいなら、ネット副業でお金を稼いで快適な生活を送りましょう。
当サイトでは、社会人から学生まで、誰でも簡単にインターネットでお小遣いが稼げる方法を紹介しています。

ネット副業紹介TOPページへ戻る

はがき懸賞は2024年に終わりました - はがき値上げ時代の新たな挑戦

はがき懸賞は楽しいですよね。私もはがき懸賞が好きで、これまでに商品券や映画の試写会、ヘリコプターの遊覧飛行など様々なものを当選してきた実績があります。

しかし、2024年秋にはがき1通あたり85円に値上げが予定されていると報道がありました。はがきの値上げにより、はがき懸賞は今後どうなるのでしょうか。そして、はがき懸賞に代わる新しい可能性について解説していきます。
パソコンを触る女性

2024年にはがき懸賞が終わる理由

冒頭でも紹介しましたが、2024年秋にはがき1通63円から85円に大幅に値上げが予定されています。はがきの値上げが、はがき懸賞が終わる理由です。はがき懸賞を主催する企業と、応募する我々の立場でさらに深堀していきます。

主催企業のコスト増について

はがき懸賞は、応募する側だけでなく主催する企業にとって

とかなりのコストがかかります。
しかし、今はネットやSNSが普及し、低コストで開催できるネット懸賞が主になってきました。企業が負担するコストを考えると、今後はがき懸賞の開催は減少するでしょう。

はがき懸賞の応募コストの大幅増について

そして、我々応募する側にとっても今回の値上げは大打撃です!例えば

応募コストがかなり上がります。
はがきの値上げで応募者数が減り、一時的に当選確率が上がる可能性があります。しかし、これは一時的な可能性であって、はがきの値上げ分をカバーできるほど沢山当選できるようになるかというと、それも確かではありません。

はがき値上げ後もはがき懸賞を続けていくべきか?どうしたらいいのでしょうか。

ネット懸賞だけ応募する

はがき懸賞は引退しネット懸賞だけ応募するという方法もあります。はがき懸賞と違い、ネット懸賞は完全無料で応募できます。また、はがきを書く時間的手間もかかりません。

ちなみに、ネット懸賞は、SNS懸賞やホームページからの応募などいくつか種類があります。ネット懸賞の種類を簡単にまとめておきます。

SNS懸賞

インスタグラムやX(旧Twitter)では、毎日沢山の懸賞企画が開催されています。ほとんどが、懸賞主催アカウントをフォロー&指定投稿のリポストだけで応募できます。気軽に応募できるのが魅力的ですね!

SNS懸賞については、当サイトの「ツイッター懸賞のメリット、デメリット、空懸賞について解説」で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください!

ちなみに、当サイトのX公式アカウントでも懸賞企画をほぼ毎日開催しています。フォロー&リポストだけで応募できますので、是非ご参加お願いします!

ホームページから応募

主に企業のホームページで開催している懸賞です。企業のホームページに開設された応募フォームに、名前や住所など必要事項を入力して送信すると応募完了となります。忘れたころに当選品が届く感じは、はがき懸賞に似ていますね。

スマホアプリから応募

スマホアプリのみで開催している懸賞もあります。応募方法は、指定のスマホアプリをインストールし、アプリ内から応募します。コカコーラの自販機アプリのコークオンがアプリ専用懸賞をよく開催しています。アプリ懸賞もアプリをインストールすれば、あとは応募するだけなので割と簡単ですね!

ネット懸賞の大きな落とし穴

これまではがき懸賞に応募していた方が、はがき値上げ後はネット懸賞に注力すると思います。すると、今まで以上にネット懸賞の参加者が増え当選しにくくなるかもしれません。無料で応募できても、なかなか当たらないのは寂しいですよね。

はがき懸賞に代わる新しい事を始めるのもありかもしれません。

はがき懸賞に代わる新たな可能性

私は毎月10通から20通はがき懸賞に応募しています。しかし、2024年秋頃に値上がりすると知り、はがき懸賞を引退する事にしました。はがきや切手のストックを値上げまで使い切りたいですしね。

そうすると、毎月のはがき代約1,200円ほどが浮く事になります。これを使ってはがき懸賞に代わる新しい何かを始められないかを考えたところ、宝くじや競馬、競輪が思いつきました。

懸賞・宝くじ・公営ギャンブルの当選確率比較

はがき懸賞の当選確率を調べたのですが、応募総数を公開している主催者があまりなくわかりませんでした。しかし、どのはがき懸賞も応募数が1,000未満という事はないと思います。そこから推測すると、はがき懸賞の当選確率は良くて0.1%くらい?かなと思われます。

次に主な宝くじの当選確率を調べてみると

全く当たる気がしません(笑)。続いて競馬で16馬走る場合の当選確率を見てみましょう。

賭け方当選確率
単勝6.25%
複勝18.75%
馬単0.42%
馬連0.83%
ワイド2.50%
3連単0.03%
3連複0.18%

競馬の方が圧倒的に当選確率が高いです。念のため競輪で9車走る場合の当選確率も見てみましょう。

賭け方当選確率
2単車1.39%
2車複2.78%
ワイド4.17%
3連単0.2%
3連複1.19%

全てを比較すると、競馬の複勝や単勝が最も当選しやすい事になります。ちなみに、高配当が出る3連複や3連単についても、はがき懸賞と同じか少し高いくらいです。参加数が少ないレースなら当選確率も上がるので、参加数が少ないレースのみ賭けるという方法もできます。
では、還元率はどうでしょうか?

競馬や競輪の方が数学的にはがき懸賞より有利という現象が発生

はがき懸賞の還元率は不明です。しかし、宝くじについて還元率が50%未満、競輪や競馬については約70%~80%になっています。つまり

ことになります。ただ、これは理論上の話で、外れる事もあるので毎回その額が戻ってくるわけではありません。特に競馬や競輪は長期的な収支を考慮した場合に、確率が収束してこの還元率が見込めるという事です。
還元率に着目すると

ん?

はがきは今後85円になり、外れたら0円。しかし
1口100円から投票できる競馬や競輪は、長期的な収支としては70%から80%は、理論上還元される可能性がある。はがきに85円支払うなら、理論上の還元額とほぼ同額になる競馬や競輪に投票した方がいい
という、これまでにない現象が発生してしまったのです!しかも競馬や競輪の方が当選確率が圧倒的に高い。3連単や3連複なら1口100円が数万円から数十万円になることもある。こんな事はがき懸賞ではあり得ません。

このデータを見た瞬間、私ははがき懸賞資金を競馬や競輪に移動する事に決めました。

実は競馬や競輪はお金がかからない

競馬や競輪は、お金がかかるイメージがありますよね。しかし、自分の中でしっかりとルールを決めれば、お金をかけずに勝負する事ができます。実際、競馬や競輪は1口100円から投票する事ができます。

例えば一週間に1回300円賭けるとすると、一ヶ月で約1,200円の支出になります。かなり安いですよね。これは、はがき懸賞を毎月20通応募した場合(1通63円で計算)とほぼ同額です。
また、競馬や競輪は1口100円が数万になる事はよくあり、たまに100円が数十万円になる事もあります。これは、はがき懸賞では味わえない楽しさだと思います。

競馬や競輪はお金のルール作りが大事

低額から賭けられるといっても、競馬や競輪はすぐ結果がわかるギャンブルです。負けると、もう1レースやろう、次のレースに沢山賭けて負けを取り戻そうなど、はがき懸賞にはない心理が生まれます。この心理に勝たないと、低額ギャンブルは続けられません。
なので、1レース300円まで、毎週自信がある1レースしかやらないなど、自分の中で絶対に守るべきルールを決めましょう。

ギャンブルは自己責任。熱くなった時点で終了。はがき懸賞と同じく、競馬や競輪も外れるのが大前提です。

少額なら競馬や競輪に無料で投票する事も可能

月に数千円レベルであれば、無料でお小遣いが稼げるポイ活サイトを活用すれば実質無料で競馬や競輪に投票する事も可能です。私はしばらく、はがき懸賞資金とポイ活で得たお金でほぼ無料に近い形で競馬や競輪に挑戦していくつもりです。

無料で投票する方法は、以下にて詳しく解説しています。是非ご活用ください!

無料でお試し!無料で競輪投票できるキャンペーンもある

競馬や競輪に興味は持ったけど、自己資金で投票するのはちょっと…という方もいらっしゃると思います。競輪投票アプリのWINTICKETでは、完全無料で競輪軍資金が最低1,000円から最大10,000円分貰えるキャンペーンを2024年1月15日13時59分までの期間限定で開催中です!

WINTICKETは完全無料で登録できる競輪投票アプリです。今なら最大1万円分の競輪軍資金が無料で貰えて、さらに見事的中させたら、配当金は現金で貰えます。

WINTICKETのキャンペーンや投票方法については、以下の参考リンクで詳しく解説しているので、是非ご覧下さい。競輪が無料でお試し投票できるうえに、高額配当もゲットできるかもしれません。

まとめ

今回は、はがきの値上がりによるはがき懸賞の今後と、競馬や競輪の新たな可能性についてご紹介しました。最後までご覧頂きありがとうございます!

はがきが85円に値上がりしたら、理論上は競馬や競輪の方がお得に楽しめると私は判断しました。少し早いですが、私ははがき懸賞から引退し、競馬や競輪ではがき懸賞並みに利益を出す事は可能なのか挑戦する事にしました。

上手く収益化できそうなら、競馬や競輪に当選するコツなども作成し、皆様にシェアしていく予定ですので、よろしくお願いします!

2024年1月のネット収入
17,500円
各サイトの収入詳細はこちら

これまでの総ネット収入
1,608,187円
各月の収入詳細はこちら

2024年2月3日
2024年1月のネット収入詳細を公開しました。

2024年1月22日
競輪で稼ぐに「静岡競輪、初めての現地観戦ガイド」を追加しました。

2024年1月8日
懸賞コラムに「はがき懸賞は2024年に終わりました - はがき値上げ時代の新たな挑戦」を追加しました。

2024年1月7日
競馬で稼ぐに「競馬の回収率を絶対に1%上げる誰でもできる方法」を追加しました。

過去の更新履歴はこちら

静岡県在中の30代男性。現在30以上のポイントサイトに登録しており、日々稼げるサイトを探求。懸賞にも挑戦中!
詳細プロフィールはこちら!!
管理人へのお問合せはこちら!