節約生活はネット副業と懸賞で吹っ飛ばせ!!

節約するくらいなら、ネット副業でお金を稼いで快適な生活を送りましょう。
当サイトでは、社会人から学生まで、誰でも簡単にインターネットでお小遣いが稼げる方法を紹介しています。

ネット副業紹介TOPページへ戻る

節約生活しても意味がない

節約とは欲しいものを我慢し、支出を切りつめた生活を送ること。
しかし、それは本当に正しいのでしょうか?

節約は無駄なもの

いつの時代でも、節約はちょっとしたブームになっています。
欲しいものがあるから、節約をしてお金を貯める。
将来が不安だから、節約をしてお金を貯める。
様々な理由があると思います。

節約の方法は様々で、お菓子やジュースを我慢する。
中には、テレビで紹介されるほど徹底的に取り組んでいる方もいらっしゃいますね。
しかし、節約は無意味です。
確かに節約すればお金が貯まります。
しかし、お金は節約した分しか貯まりません。
節約した分を使ってしまえば、そこで終了です。
節約で貯めたお金はそれ以上増えることはないのです。

無意味な節約よりも、収入を増やす事に努力すべきです。
収入が増えれば、欲しいもののために節約する必要はありません。
高い収入を維持できれば、将来の心配をする必要がありません。

では、どうやって収入を増やせばよいのでしょうか?

ネット副業で収入を増やす

収入を増やそうと思ったら、ダブルワーク(仕事の掛持ち)が考えられます。
しかし、会社勤めをしていると、ダブルワークは時間的に厳しいもの。
正社員の仕事が休みの日にアルバイト勤務をする事もできますが、それでは休む暇もありません。
お金を稼ぐのは良い事ですが、趣味の時間が持てないほど働くと時間貧乏になってしまいます。
会社勤めをしつつ、マイペースでできるダブルワークはないのでしょうか?
そこで登場するのがネット副業です。

ネット副業とは、主にポイントサイトやアンケートサイトを使ってお金を稼ぐ事です。
ネット上には、広告を見たりアンケートに答えるだけでお金を稼げるネット副業サイトが沢山存在しています。
(詳しくは「ポイントサイトでお金が稼げる仕組み」と「アンケートサイトでお金が稼げる仕組み」をご参照下さい。)
ネット副業は

この2つが他のダブルワークにはない最大の利点です。

例えば仕事がある平日は夕食後にテレビを見ながら2時間作業をし、休日は5時間作業をする。
学生さんでしたら、平日は宿題を終わらせた後に2時間作業をし、休日は部活終わりに3時間作業をする。
このように自由に作業時間を決められるので、時間貧乏になることもありません。
また、1つのネット副業サイトで1週間に500円稼いだとします。
サイト数を2つに増やせば週に1000円、5つに増やせば2500円とネット副業サイトはやればやるほど稼ぐ事ができます。

このようにネット副業は、空いた時間をお金に変える事ができます。
我慢をお金に変える節約が馬鹿々々しく思えてしまいますね。

懸賞に挑戦

また、余裕がある方は懸賞に挑戦してみましょう。
応募に時間はかかりませんし、ネット懸賞だけならお金もかかりません。
普段から使う日用品が当選すれば、浮いたお金を株などに投資する事ができます。
また、当選品をヤフーオークションなどで転売すれば、大きな利益を発生されることができます。
懸賞は楽しみながらできる数少ないダブルワークのひとつです。
アンケートサイトやポイントサイトで一生懸命稼ぐのもいいですが、ちょっとした息抜きに楽しみながらできる懸賞もオススメです。

ちなみに私は、ポイントサイトやアンケートサイトで稼いだお金で応募用のはがきを購入しています。
ネット副業ではがきを購入する事によって、実質無料ではがき懸賞に応募しています。

関連ページ

2019年6月のネット収入
8,555円
各サイトの収入詳細はこちら

これまでの総ネット収入
290,776円
各月の収入詳細はこちら

2019年7月7日
ポイントサイト、アンケートサイトコラムにメルカリはそのまま利用したら損!?メルカリがもっとお得になる裏技を紹介を公開しました。

2019年7月2日
2019年6月のネット収入詳細を公開しました。

2019年6月11日
2019年5月のネット収入詳細を公開しました。

2019年5月3日
2019年4月のネット収入詳細を公開しました。

過去の更新履歴はこちら

静岡県在中の30代男性。現在30以上のポイントサイトに登録しており、日々稼げるサイトを探求。懸賞にも挑戦中!
詳細プロフィールはこちら!!
管理人へのお問合せはこちら!