節約生活はネット副業と懸賞で吹っ飛ばせ!!

節約するくらいなら、ネット副業でお金を稼いで快適な生活を送りましょう。
当サイトでは、社会人から学生まで、誰でも簡単にインターネットでお小遣いが稼げる方法を紹介しています。

ネット副業紹介TOPページへ戻る

ネット副業にはネット銀行口座が必須

ポイントサイトやアンケートサイトで換金する場合、銀行口座に振込んでもらいます。
しかし、サイトによっては振込み手数料がかかってしまうところがあります。
一生懸命貯めたポイントが、振込み手数料で消えてしまうなんて勿体ないですよね。
そこで登場するのがネット銀行口座です。

多くのネット副業系サイトでは、振込先をネット銀行口座に指定すると、通常の銀行口座に比べて手数料が格段に安くなる、もしくは無料になります。
ネット銀行口座からの現金引き出し手数料も考慮しなくてはなりませんが、換金申請にはネット銀行口座を指定しましょう。

オススメのネット銀行口座

インターネット上には、多くのネット銀行口座が存在します。
その中でも、ジャパンネット銀行と楽天銀行、ゆうちょダイレクトの3つが特にオススメです。
この3口座を開設しておけば、ほぼ全てのネット副業系サイトに対応できますからね。

ネット銀行名引出し手数料
ジャパンネット銀行

月に1回までなら無料。
2回目以降は162円~

ゆうちょダイレクト

取扱時間内であれば何度でも無料。
ただし、コンビニなどに設置してある提携ATMの場合、曜日や時間に関わらず1回あたり108円。

楽天銀行

1回あたり216円と割高。
ただし、会員ステージに応じて手数料が最大月7回無料になる。

お得にネット銀行口座を開設する方法

ネット銀行口座を開設する時は、ポイントサイト経由で開設しましょう。
開設したい口座が案件になっていれば、案件利用のポイントが獲得できます。

参考にげん玉を見てみましょう。
げん玉経由でジャパンネット銀行口座を開設したいとします。
げん玉経由で口座開設
(↑参考画像は2015年10月27日のものです。)
げん玉で調べると、ジャパンネット銀行は案件対象になっていますね。
げん玉経由で口座を開設すると、7490ポイントを獲得できると記載されています。
げん玉は3000ポイントから換金できるので、口座開設するだけでいきなり換金する事ができます。

2019年10月のネット収入
11,530円
各サイトの収入詳細はこちら

これまでの総ネット収入
334,833円
各月の収入詳細はこちら

2019年11月13日
2019年10月のネット収入詳細を公開しました。

2019年11月11日
稼げるポイントサイトに「ポイントタウン」を追加しました。
ポイントサイト、アンケートサイトコラムにて歩くだけでお小遣いが稼げる歩数計アプリを紹介を公開しました。

2019年10月5日
2019年9月のネット収入詳細を公開しました。

2019年9月7日
2019年8月のネット収入詳細を公開しました。

過去の更新履歴はこちら

静岡県在中の30代男性。現在30以上のポイントサイトに登録しており、日々稼げるサイトを探求。懸賞にも挑戦中!
詳細プロフィールはこちら!!
管理人へのお問合せはこちら!